三重県四日市市のマンホールカード(友好都市)

この記事では
三重県四日市市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第9弾シリーズ「三重県四日市市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
四日市市が1991年(平成3年)に採用した3種類のデザイン蓋のうちのひとつで、四日市市・アメリカロングビーチ市・オーストラリアシドニー市・中国天津市をイメージしたものを題材にしています。
本市は、1963年(昭和38年)にアメリカロングビーチ市と姉妹都市提携を、1980年(昭和55年)に中国天津市と友好都市提携を結び、1968年(昭和43年)に四日市港とオーストラリアシドニー港が姉妹港提携を行いまいsた。
国際的な港、大規模な石油化学コンビナートを有する本市は似た点やつながりを持つこれらの都市・港と今後の発展を願い、親善交流活動を続けています。


設置場所

座標

  • 34°57’58.9″N 136°37’07.1″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    四日市観光協会
    (四日市物産観光ホール内)
  • 営業時間
    午前10時00分から午後7時00分まで
  • 休館日
    年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

公式サイト

1 COMMENT

だーぱん だーぱん

三重県の緊急警戒宣言が延長されたことに伴い、当初2月7日(日)までだったマンホールカードの配布休止期間が3月7日(日)まで延長されましたのでご注意ください。

返信する

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。