北海道天塩町のマンホールカード

この記事では
天塩町のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第9弾シリーズ「北海道天塩町のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
このデザイン蓋に描かれている鳥「コガラ」は、主に山地の針葉樹林などに生息し、北海道では留鳥として生息しています。
木「エゾヤマザクラ」は、5月頃になると美しい色の花を咲かせ、その花の色は厳しい冬の寒さによってよりきれいなピンク色となりどこのものよりも濃く、ここ天塩町にも春の訪れを知らせる風物詩となっています。
花「ハマナス」は、6~8月に開花。
海岸を望めば夕映えする日本海の向こうに見える利尻富士(利尻山)、そのまわりにはハマナスが色鮮やかに花を咲かせてます。
これら「鳥・木・花」は天塩町のシンボルとなっています。


設置場所

座標

  • 44°53’40.3″N 141°44’28.4″E


配布場所

配付場所(町役所)

  • 配布場所
    天塩町役場 建設課(2階)
  • 営業時間
    午前9時00分から午後5時00分まで
  • 備考
    土曜、日曜、祝日は、当直室(1階)にて配布。
    受付時間は、平日と同じ。

配付場所(てしお温泉)

  • 配布場所
    てしお温泉「夕映」
  • 営業時間
    午前11時00分から午後5時00分まで
  • 備考
    土曜、日曜、祝日も配布。
    受付時間は、午前10時00分から午後5時00分まで。


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

公式サイト

コメント