千葉県流川市のマンホールカード

この記事では
流川市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第9弾シリーズ「千葉県流川市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
2018年、流山市では「オオタカ」を市の鳥に制定したことに伴い、市の鳥「オオタカ」、市の花「ツツジ」及び「つくばエクスプレスの車両」を1枚の蓋にデザインしました。
流山市では、千葉県内で初めてオオタカの繁殖が公表されました。
以降、市内数ヶ所でオオタカの営巣・生息が確認されており、「オオタカがすむ森のまちを子どもたちの未来へ」とし、オオタカを流山市の自然環境の象徴的な存在としています。
また、2005年のつくばエクスプレスの開業と、それに伴う市街地の再開発により、計画的に整備された住宅地には子育て世代が多く移り住み、市の発展を牽引しています。


設置場所

座標

  • 35°52’18.1″N 139°55’31.5″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    流山おおたかの森駅前観光情報センター
    (スターツおおたかの森ホール2階)
  • 営業時間
    午前9時00分から午後5時00分まで
  • 休館日
    年中無休


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント