福岡県芦屋町のマンホールカード

この記事では
福岡県芦屋町のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第9弾シリーズ「福岡県芦屋町のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
芦屋町の魅力の一つである「海」を渡ってきた伝統文化「芦屋の八朔行事(国選択無形民俗文化財)」の「わら馬」がデザインされたマンホール蓋です。
芦屋町は響灘に面しており、昔から交易港として栄え、人・物・文化が渡ってきました。
八朔の行事もその一つで、瀬戸内海から来たと考えられています。
旧暦の8月1日(現在の9月1日)には、300年以上続く伝統文化「八朔の節句」が行われます。
その家庭で初めての男児には「わら馬」を、初めての女児には「団子雛(だごびーな)」を作り座敷などに飾って、地域で子どもの成長を祈ります。
近年では長男・長女に限らずお祝いされています。


設置場所

座標

  • 33°52’51.0″N 130°40’07.9″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    芦屋町観光協会
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 休館日
    月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント