大阪府高槻市のマンホールカード

この記事では
高槻市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第8弾シリーズ「大阪府高槻市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
安満遺跡公園一帯には、弥生時代前期の環濠集落・安満遺跡が広がっており、国宝級の大切な歴史遺産として、国の史跡指定を受けて保存が図られています。
公園の地下には、昨今、頻発する局地的大雨から市街地の浸水被害を軽減させることを目的に、貯留量2万㎥の雨水貯留施設を整備しています。
このマンホール蓋は、雨水貯留施設の工事に伴い発掘された弥生時代の「水田」と「弥生人の足跡」、そして「古代米の稲穂」などをモチーフにした限定デザインです。
「弥生人の足跡」は実寸で表現しています。
ぜひとも公園に出向いて自分の足と比べてみてください。


設置場所

座標

  • 34°51’15.7″N 135°37’44.5″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    ボーネルンド プレイヴィル 安満遺跡公園
  • 営業時間
    午前9時00分から午後5時00分まで
  • 休館日
    年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント