長崎県佐世保市のマンホールカード

この記事では
佐世保市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第8弾シリーズ「長崎県佐世保市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
佐世保市と観光地「九十九島(くじゅうくしま)」に沈む夕日とカモメをデザインしたマンホール蓋です。
複雑に入り組んだリアス式海岸と大小208の島々が織りなす自然景観を九十九島は、ほぼ全域が西海国立公園に指定されており、平成30年4月には国内で5例目となる「世界で最も美しい湾クラブ」へ加盟認定されました。
九十九島八景の一つ石岳展望台からの眺めは、ハリウッド映画「ラストサムライ」の冒頭シーンで”美しい国、日本”を代表する風景として登場しています。
世界に認められた「九十九島」を市民の財産として守るため、下水道による水質保全は重要な役割を担っています


設置場所

座標

  • 33°10’20.4″N 129°43’13.0″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    くっけん広場
  • 営業時間
    午前10時00分から午後7時00分まで
  • 休館日
    12/31、1/1


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


佐世保市のマスコットキャラクター

  • なし

コメント