愛知県北名古屋市のマンホールカード

この記事では
北名古屋市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第8弾シリーズ「愛知県北名古屋市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
愛知県北名古屋市は、平成8年3月に師勝町と西春町が合併して誕生しました。
本市は名古屋市に隣接していることから、高度経済成長を機に人口流入によって発展してきましたが、今も水田の広がる自然豊かな田園都市です。
このマンホール蓋のデザインは、「快適な水環境」をテーマにデザインを公募し、約100点の中から選ばれました。
水田でよく見られるようなザリガニやカエル、ゲンゴロウ、メダカがユニークに描かれており、子どもから大人まで親しみの持てるデザインとなっています。
都市の中に自然が調和しているかのように、水辺の生き物で表現しているマンホール蓋となっています。


設置場所

座標

  • 35°15’00.9″N 136°53’09.8″E


配布場所

配付場所(平日)

  • 配布場所
    北名古屋市役所東庁舎3階 下水道課窓口
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始

配付場所(休日)


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


北名古屋市のマスコットキャラクター