奈良県生駒市のマンホールカード

この記事では
生駒市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第8弾シリーズ「奈良県生駒市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
生駒市のデザインは、「新!マンホールふたデザイン決定総選挙」と題して2017年10月に実施した市民投票にて、投票総数10,941の中から2,728票獲得し、見事1位に輝いたデザインです。
電波塔が特徴的な「生駒山」を背景に、市の公式キャラクター「たけまるくん」を中心に配置しています。
その他にも、現存する日本最古のアトラクションである「生駒山上遊園地」の飛行塔、2018年に生誕100周年を迎えた日本最初の営業用「ケーブルカー」のミケとブル、500年の歴史を有する伝統的工芸品「高山茶筌」など、生駒市の魅力が詰まった一枚となっています。


設置場所

座標

  • 34°41’34.6″N 135°41’49.9″E


配布場所

配付場所


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


生駒市のマスコットキャラクター

コメント