静岡県熱海市のマンホールカード(貫一お宮)

この記事では
静岡県熱海市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第8弾シリーズ「静岡県熱海市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
明治時代に熱海温泉を一躍有名にした尾崎紅葉の小説「金色夜叉」の名場面と「お宮の松」、そして背景の夜空には「花火」を図案化したもので、「熱海市市制80周年」のロゴマークを配しました。
「金色夜叉」の主人公である「貫一お宮の像」、「金色夜叉の碑」、「お宮の松」はいずれも海岸の国道沿いにあり、多くの観光客が訪れています。
また、熱海海上花火大会は、1952年(昭和27年)にはじまった歴史ある花火大会であり、夏だけではなく年間を通して開催しており屈指の熱海名物となっています。
このデザインマンホールは、お宮の松周辺の歩道及びお宮緑地内に設置しています。


設置場所

座標

  • 35°05’56.7″N 139°04’36.4″E


配布場所

配付場所(平日)

  • 配布場所
    熱海市役所 下水道課
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日
配付場所(休日)

  • 配布場所
    熱海市役所 警備員室
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 備考
    土曜日、日曜日、祝日のみ配布


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


参考資料

コメント