福岡県岡垣町のマンホールカード

この記事では
福岡県岡垣町のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第6弾シリーズ「福岡県岡垣町のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
自然豊かな岡垣町を代表する景勝地、三里松原をデザインしたマンホール蓋です。
三里松原は江戸時代、海から吹く風や砂から農作物を守るため、風除けとして松の木を植えたのがはじまり。
その後、時間をかけて植林が進められ、現在の姿になったものです。
総面積は約430ha。
延長12kmにおよぶことから、「三里松原」の名で呼ばれるようになりました。
今では「日本の白砂青松100選」に名を連ねる名勝ですが、その育成・保全の陰には大変な苦労があったと伝えられています。
岡垣町は、三里松原を将来にわたって守り育てていくことが先祖の願いに応えることであり、町の発展に繋がるものと考えています。


設置場所

座標

  • 33°50’25.2″N 130°37’24.1″E


配布場所

配付場所(平日)

  • 配布場所
    岡垣町役場 上下水道課窓口
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日
配付場所(休日)

  • 配布場所
    岡垣町役場 警備員室
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 備考
    土曜日、日曜日、祝日のみ配布


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント