兵庫県西宮市のマンホールカード

この記事では
西宮市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第6弾シリーズ「兵庫県西宮市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
手前に平成22年に改修される前の「阪神甲子園球場」、そして奥に昔ながらの木造の「酒蔵・仕込み樽」を描き、周囲を市花「桜」で飾りました。
西宮市の伝統産業である酒造は室町時代から盛んで、江戸時代の宮水の発見以来、現在も日本有数の酒処として灘五郷の一角を担っています。
阪神甲子園球場は日本初の大規模野球場として大正13年に誕生し、プロの世界では阪神タイガースの本拠地、アマチュア野球界では高校球児の聖地として親しまれています。
桜は市内に名所が多数あり、特に約1,660本の桜が咲き誇る夙川公園の美しさは格別で日本さくら名所100選に選ばれています。
本デザイン蓋を通して、是非、西宮の魅力を感じてみてください。


設置場所

座標

  • 34°43’21.5″N 135°21’44.8″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    クリエートにしのみや
    (ららぽーと甲子園2F)
  • 営業時間
    午前10時00分から午後6時00分まで
  • 休館日
    火曜日、年末年始(12/29~1/3)


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


西宮市のマスコットキャラクター


コメント