埼玉県川口市のマンホールカード

この記事では
川口市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第6弾シリーズ「埼玉県川口市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
マンホール蓋などを製造する鋳物工業で知られ、映画「キューポラのある街」の舞台にもなった川口市。
本マンホール蓋には鋳物職人の高い技術がいかんなく発揮されています。
デザインのモチーフは市の花「鉄砲ユリ」と「竹ざる」。
鉄砲ユリはラッパ型の花に特徴がある市民にゆかりの深い花で、一方の竹ざるは明治初期に盛んに作られた特産品です。
マンホール蓋は通常、平らな面に一定の深さの溝を刻み込んで仕上げるのですが、本マンホール蓋の場合は表面にゆるやかな曲線を使い、高さに変化をもたせて立体感を表現しました。
これぞ職人芸というべき高い技術が光る珍しいデザインです。


設置場所

座標

  • 35°48’06.6″N 139°43’08.0″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    キュポ・ラ
    (川口駅東口 キュポ・ラ 2階総合受付)
  • 営業時間
    午前10時00分から午後1時00分まで
    午後2時00分から午後5時00分まで
  • 休館日
    年末年始(12/29~1/3)


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


川口市のマスコットキャラクター


コメント