12月14日より新カード配布

池田市のマンホールカード

この記事では
池田市のマンホールカード
紹介しています。
マンホーラー
このマンホールカードは、第6弾シリーズになります。

カードデザイン

デザインの由来
池田市の花「さつきつつじ」、木「くすのき」、鳥「やまばと」を描き、背景に市章の「井桁」をあしらったデザイン蓋です。
「さつきつつじ」と「くすのき」は市内の五月山などに自生し、市民から親しまれています。
一方の「やまばと」は、平和安全都市である池田市の象徴で、少女とハトをモチーフにした平和像が市役所前にあります。井桁の市章は、この地に伝わる伝説をもとに図案化されました。
具体的には5世紀頃に大陸から伝来した2人の織姫が、織物や染色の技術を伝えたという説話に由来するもので、その時に糸を染めるために水を汲んだ井戸とされる「染殿井」を表現したものです。


設置場所


座標

  • 34°49’14.3″N 135°25’37.1″E


配布場所


配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず公式サイトで配布状況を確認して現地に赴いてください。
 


入手方法

平成30年6月28日(木曜日)より、池田市観光案内所の改修工事の完了に伴い、マンホールカードの配布場所を池田市観光案内所で再開されています。
配布時間は、午前9時30分~午後5時00分まで、定休日は、火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始となります。
池田市観光案内所が定休日の場合のみ、上下水道庁舎2階 経営企画課窓口にて配布されております。
※池田市観光案内所の営業時間中に上下水道庁舎2階 経営企画課窓口に行っても、マンホールカードの配布は行われません。