静岡県沼津市のマンホールカード

この記事では
沼津市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第5弾シリーズ「静岡県沼津市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
沼津市のマンホール蓋は、市の花「はまゆう」、木「まつ」を手前に配し、その奥に沼津の海岸線から望む「駿河湾」、「愛鷹山」、「富士山」をデザインしたものです。
「まつ」の絵は、歌人・若山牧水に愛され、日本百景にも選ばれた「千本松原」をモデルに描きました。
駿河湾は沼津に面した日本一深い湾であり、タカアシガニやダイオウグソクムシなどの深海生物が息づくことでも知られています。
富士山は、言わずと知れた日本の象徴。
愛鷹山はその富士山の南に位置する標高1,187メートルの山で、測量の一等三角点が設置されていることから、マニアを含めて多くの登山家が集まる山です。


設置場所

座標

  • 35°05’04.4″N 138°51’30.6″E


配布場所

配付場所(平日)

  • 配布場所
    沼津市役所 水道部 水道総務課
    (水道部庁舎2階)
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始
配付場所(休日)

  • 配布場所
    沼津市役所 水道部庁舎 守衛室
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 備考
    時間外、土曜日、日曜日、祝日は守衛室にて配布


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

1 COMMENT

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。