京都府京都市のマンホールカード(桂川右岸流域)

この記事では
京都府京都市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第5弾シリーズ「京都府京都市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
平安建都1200年(1994年)を記念して製作したデザインマンホール蓋です。
京都市の紋章を中心に、周囲に「御所車」の車輪文様を配置しました。
「御所車」とは、平安時代に御所に向かう貴族の交通手段として用いられていたもので、現在でも、京都の三大祭として有名な葵祭などで目にすることができます。
本デザインのポイントは、京都の歴史的な街並みに溶け込むように図案を作成したことと、車輪文様を多数配置することで細やかな凹凸を作り出したことです。
この凹凸は滑り止めとして機能し、足元の安全性を高めています。
桂川右岸流域を散策する際は、是非、足元にも目を向けてみてください。


設置場所

座標

  • 35°00’37.0″N 135°40’52.5″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    琵琶湖疏水記念館
  • 営業時間
    【3~11月】午前9時00分から午後4時30分
    【12~2月】午前9時00分から午後4時00分
  • 休館日
    毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント