三重県伊賀市のマンホールカード

この記事では
伊賀市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第5弾シリーズ「三重県伊賀市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
伊賀流忍者発祥の地である伊賀市。
平成29年2月22日(にんにんにん)の「忍者市」宣言に続き、同年4月28日には伊賀忍者が日本遺産に認定されました。
伊賀市は伊賀忍者をさらに広くアピールするため、3人の伊賀忍者と市の花「ササユリ」、市の木「アカマツ」、市の鳥「キジ」をあしらった象徴的なデザインしたマンホール蓋を製作しました。
伊賀には、戦乱の世を駆け抜けた忍者の文化と伝統が今なお息づいています。
その城下町には世界に誇る忍者のマンホール蓋が隠れていますので、古風な町並みを味わいながら、ゆっくりと探してみてください。


設置場所

座標

  • 34°44’15.6″N 136°09’34.4″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    伊賀市観光案内所
  • 営業時間
    午前9時00分から午後5時45分まで
  • 休館日
    年末年始(12/29~1/1)


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント