北海道芦別市のマンホールカード

この記事では
北海道芦別市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第5弾シリーズ「北海道芦別市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
「星の降る里・芦別」をキャッチフレーズにまちづくりを進める芦別市は、1988年当時の環境庁(現・環境省)が行ったコンテストで「星空の街」に認定されました。
本デザインは星座「おおくま座」を描いたものですが、市のマンホール蓋には、北の空に輝く北斗七星にちなんで7種類のデザインが施されています。
図案の作成にあたってはポピュラーな星座の中から、人や動物を表し、芦別で観測できるものを選びました。
このおおくま座のほか、オリオン座、さそり座、はくちょう座、いて座、おとめ座、ふたご座が揃っていますので、ぜひ併せて探索してみてください。


設置場所

座標

  • 43°31’01.6″N 142°11’04.0″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    芦別市観光物産センター
    (道の駅スタープラザ芦別内)
  • 営業時間
    【5~10月】午前9時00分から午後7時00分まで
    【11~4月】午前9時00分から午後8時00分まで
  • 休館日
    年末年始(12/31~1/1)


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント