群馬県大泉町のマンホールカード

この記事では
大泉町のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第4弾シリーズ「群馬県大泉町のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
大泉町のシンボル「文化むら」と「チューリップ」、「けやき」をデザインしたマンホール蓋です。
中央に描かれているのは、平成元年5月にオープンした大ホール棟。
妻壁に取り付けられた幅16m、高さ8mの大型ステンドグラスが特徴で、町の芸術や文化活動の拠点として利用されています。
一方、周りを囲むように描かれたチューリップとけやきは町の花木のひとつ。
「緑と花いっぱいの美しい町」をテーマに行ったアンケートの結果を受けて選定されました。
町のシンボルをバランス良く配した本マンホール蓋。
「下水道の顔として町民に親しみを持ってもらいたい」との願いが込められています。


設置場所

座標

  • 36°14’50.2″N 139°24’22.4″E


配布場所

配付場所(平日)

  • 配布場所
    大泉町役場 下水道課
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日
配付場所(休日)

  • 配布場所
    大泉町役場 総合窓口
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時15分まで
  • 備考
    土曜日、日曜日、祝日のみ配布


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


大泉町のマスコットキャラクター

  • なし

コメント