愛知県一宮市のマンホールカード

この記事では
一宮市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第4弾シリーズ「愛知県一宮市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
一宮市の「市章」と市の花である「キキョウ」を組み合わせてデザインしたマンホール蓋です。
背景にオレンジ色を配し、蓋の中心にあしらった市章から放射状にキキョウを描きました。
この市章は、市の名称の由来となった尾張の国一の宮である真清田神社の神宝五鈴鏡(ごれいきょう)をかたどったものです。
一方、キキョウは秋の七草の一つに数えられる多年草で、根は太く野山に自生し、品種によっては草丈は1メートルにもなります。
また、育てやすく清楚な花を咲かせるため、古くから日本人に親しまれています。
本マンホール蓋は市制70周年を記念して、1991年に製作しました。


設置場所

座標

  • 35°18’22.7″N 136°48’06.2″E


配布場所

配付場所


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


一宮市のマスコットキャラクター


コメント