大阪府高槻市のマンホールカード

この記事では
高槻市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第3弾シリーズ「大阪府高槻市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
下水道整備による清らかな水辺復活の願いを込めたマンホール蓋です。
景勝地「摂津峡」の春をモチーフとしており、都市に潤いを与える「芥川(あくたがわ)」の清らかな流れ、高槻市の花「卯の花(うのはな)」、市の木「槻(けやき)」をバランスよく描いています。
摂津峡は春に見ごろを迎える桜の名所として知られる一方、夏は新緑に川遊び、秋には紅葉と、四季折々に姿を変えて人びとの目を楽しませてくれます。
また、芥川は下水道の普及によって水質の改善が進み、魚道整備の効果もあり、今では天然アユが遡上するまでになりました。
多様な生物の命を育む川として、広く市民に愛されています。


設置場所

座標

  • 34°51’09.0″N 135°36’47.5″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    高槻市役所 下水河川企画課
  • 営業時間
    午前8時45分から午後5時15分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント