大阪府大阪狭山市のマンホールカード

この記事では
大阪府大阪狭山市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第2弾シリーズ「大阪府大阪狭山市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
日本最古のダム形式のため池「狭山池」をデザインしました。
狭山池が築造されたのは西暦616年。
灌漑用水の供給と、大阪府民の命を水害から守る治水の役割を果たすとともに、人びとの憩いの場としても親しまれてきました。
その歴史の陰には先人の叡智とたゆみない努力があることは言うまでもなく、その高い評価から、平成27年3月に国の史跡に指定されました。
狭山池とともに描かれているのは、五穀豊穣および安全を祈願してつくられた龍神社と、改修の歴史を伝える狭山池博物館です
また、「築造から1400年」の言葉で時の流れを表現し、狭山池の保全と創造の歴史を継承する決意を刻みました。


設置場所

座標

  • 34°30’20.0″N 135°33’13.1″E


配布場所

配付場所(平日)

  • 配布場所
    大阪狭山市役所 上下水道部 下水道グループ
  • 営業時間
    午前9時00分から午後5時30分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント