愛知県岡崎市のマンホールカード

この記事では
愛知県岡崎市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第2弾シリーズ「愛知県岡崎市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
1987年に市制70周年を記念して、乙川南部地区用にデザインしました。
この蓋に描かれているお城は、江戸幕府を開いた徳川家康が生を受けた場所として知られる「岡崎城」です。
そして、前面には、全国桜の名所百選に選ばれた岡崎公園の「桜」、背景には岡崎の夏の風物詩でもある伝統の「三河花火」を描きました。
いにしえより東西交通の要衝として栄えた岡崎市。
その悠久の歴史と伝統に育まれた魅力たっぷりのデザインになっています。
ちなみに、凹凸を反転したカラーデザインのマンホール蓋は、乙川リバーフロント地区(岡崎城周辺)限定で、2016年より設置されています。


設置場所

座標

  • 34°57’20.8″N 137°09’45.4″E


配布場所

配付場所


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント