愛知県知多市のマンホールカード

この記事では
愛知県知多市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第13弾シリーズ「愛知県知多市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
知多市の花である梅がデザインされたマンホール蓋です。
佐布里(そうり)地区には、25品種約6,000本(2020年4月)の梅の木が植えられており、毎年美しい花を咲かせます。
中でも「佐布里梅」は、この地区で生み出された知多市を代表する梅の品種であり、2019年には天然記念物として市の文化財に指定されました。
伊勢湾台風と佐布里池整備工事によって、一時は途絶えかけた佐布里梅でしたが、2001年の「佐布里緑と花のふれあい公園」オープンを契機に復活を目指して植樹されました。
このマンホール蓋は当地区に設置されており、梅との深い関わりを表しています。


設置場所

座標

  • 34°58’04.7″N 136°53’21.0″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    梅の館
    (佐布里緑と花のふれあい公園内)
  • 営業時間
    午前9時00分から午後5時00分まで
  • 休館日
    月曜日、年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント