静岡県富士宮市のマンホールカード

この記事では
静岡県富士宮市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第12弾シリーズ「静岡県富士宮市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
2013年に富士山が世界文化遺産に登録され、数多くの構成遺産を有する富士宮市は「世界遺産富士山のまち」となりました。
本マンホール蓋は、「富士山」と田貫湖湖面に映る「逆さ富士」、市の花「ふじざくら」、歴史的景観の一部である「鳥居」が描かれており、富士宮市の彩り豊かな美しい自然と富士山信仰の歴史を表現しています。
市内北部に位置する田貫湖は、富士山西面の山頂直下から伸びる巨大な浸食谷「大沢崩れ」を真正面に望むロケーションと、ダイヤモンド富士のスポットとして有名で、多くの観光客が訪れます。
マンホール蓋の鑑賞後は、湖面に映る幻想的な光景もお楽しみください。


設置場所

座標

  • 35°13’27.1″N 138°36’35.7″E


配布場所

配付場所(平日)

  • 配布場所
    富士宮市役所 下水道課
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時00分まで
  • 休館日
    土曜日、日曜日、祝日
配付場所(休日)

  • 配布場所
    富士宮市役所 当直室(1階東側)
  • 営業時間
    午前8時30分から午後5時00分まで
  • 備考
    土曜日、日曜日、祝日のみ配布


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

1 COMMENT

だーぱん だーぱん

令和2年11月24日より、マンホールカードの配布が一時中止されています。

返信する

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。