兵庫県芦屋市のマンホールカード

この記事では
兵庫県芦屋市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第12弾シリーズ「兵庫県芦屋市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
芦屋川沿岸は、市民の日々の生活において身近で親しみのある場所であり、河岸の松や並木と宅地内の生垣、樹木及び御影石の石積み等が一体となった緑豊かな特徴ある景観が形成されています。
さらに六甲山系の緑を背景に河川を軸とした美しい眺望が広がり、個性と風格のある美しい景観を有する重要な地域です。
寛政八(1796)年に発刊された“摂津名所図解”にも、芦屋川と浜辺の松林と六甲山麓を望む景観が描かれています。
また、「ヨドコウ迎賓館」や「芦屋仏教会館」「芦屋警察署旧正門玄関」「ぬえ塚」など、芦屋の歴史を物語る文化財や歴史遺産が数多く佇んでいます。


設置場所

座標

  • 34°43’38.0″N 135°18’17.2″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    芦屋市立美術博物館
  • 営業時間
    午前10時00分から午後5時00分まで
  • 休館日
    月曜日(祝日の場合は翌日)、展示替え期間、年末年始


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント