北海道東神楽町のマンホールカード

この記事では
東神楽町のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第11弾シリーズ「北海道東神楽町のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
「花のまち」東神楽町は北海道のほぼ中央にあります。
町内には旭川空港があり、観光拠点として便利な場所にあります。
人口はこの40年間増加しており、子供の人数の割合も15年連続道内1位を実現しています。
昭和40年代には「美しい町づくり全国コンクール」、「花のある職場懇談会」等の数々の賞を受賞しました。
この頃から「花のまち」として全国的に知られるようになり、見学に訪れる団体が相次ぎました。
昭和48年8月に、町開基80周年の時に「つつじ」が町の花として制定されたことを受け、平成4年より現行の「つつじ」のマンホールデザインを使用しています。


設置場所

座標

  • 43°41’45.5″N 142°27’07.0″E


配布場所

配付場所(平日)

配付場所(休日)

  • 配布場所
    東神楽町役場 守衛室
  • 営業時間
    午前8時15分から午後5時15分まで
  • 備考
    休日に配布を希望する場合は事前申込必須
    お問い合わせ:0166-83-5414


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


東神楽町のマスコットキャラクター


コメント