青森県五所川原市のマンホールカード

この記事では
五所川原市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第11弾シリーズ「青森県五所川原市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
五所川原市で8月4日から8日に開催される立佞武多(たちねぶた)祭りをデザインしたマンホール蓋です。
立佞武多祭りでは立佞武多と呼ばれる巨大な山車が力強いお囃子と「ヤッテマレ!ヤッテマレ!」の掛け声のもと、五所川原市街地を練り歩きます。
明治末期の巨大化したねぶたを平成8年に復元したのが始まりで、大きいものだと高さ約23メートル、重さ約19トンもある山車は、その圧倒的迫力で沿道の観客を魅了します。
マンホール蓋設置場所の近くにある立佞武多の館では祭り期間以外でも3台の大型立佞武多を常設展示しており、その迫力を体感することができます。


設置場所

座標

  • 40°48’40.2″N 140°26’37.9″E


配布場所

配付場所

  • 配布場所
    立佞武多の館
  • 営業時間
    午前9時00分から午後7時00分まで(4月~9月)
    午前9時00分から午後5時00分まで(10月~3月)
  • 休館日
    1月1日


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 


五所川原市のマスコットキャラクター


1 COMMENT

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。