栃木県鹿沼市のマンホールカード

この記事では
鹿沼市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第10弾シリーズ「栃木県鹿沼市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
絢爛豪華な彫刻屋台が街を巡行する鹿沼秋祭りを中心に描き、その周りに伝統的な木工技術である鹿沼組子を縁取ったデザインマンホール蓋です。
鹿沼秋祭りは2016年にユネスコ無形文化遺産に登録されて、さらにPRをしていくために鹿沼市は市制70周年を迎えることを記念してこの蓋を製作しました。
鹿沼秋祭りでは江戸時代から受け継がれてきた豪華な彫刻屋台や囃子の競演「ぶっつけ」が見る人を魅了してきました。
彫刻屋台は町の人々の情熱や職人の技術が詰まった鹿沼のまちの誇りです。
各町の彫刻屋台が今宮神社へ繰り込み、境内に勢ぞろいする様は圧巻ですので、ぜひご覧ください。


設置場所

座標

  • 36°33’48.5″N 139°44’48.2″E


配布場所

配付場所


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

コメント