岐阜県郡上市のマンホールカード(やまつつじ)

この記事では
岐阜県郡上市のマンホールカード
紹介しています。
管理人
このマンホールカードは、第10弾シリーズ「岐阜県郡上市のマンホールカード」です。

カードデザイン

デザインの由来
色鮮やかな「やまつつじ」の中に、「古今伝授の里」の文字を合わせたデザイン蓋です。
「古今伝授」とは、古今和歌集の解釈などを秘伝として師から弟子へ伝授することで、室町時代に東常縁が連歌師宗祇に伝えたのが始まりとされています。
郡上大和は、その東氏が320年間にわたり拠点とし栄えた地域で、その名残を随所に留めています。
こうした縁を背景に、郡上大和は「」古今伝授の里として、日本人が培ってきた自然観や美意識、人々の営みの美しさを大切にしながら歩んでいます。
豊かな自然、歌の心、和歌の歴史と文化を未来永劫に語り伝えようとマンホール蓋に想いを込めました。


設置場所

座標

  • 35°48’42.1″N 136°55’29.4″E


配布場所

配付場所


最新の配布状況

マンホールカードには配布枚数に限りがありますので、必ず下記の公式サイトにて最新の配布状況を確認した上で現地に行ってください。
 

1 COMMENT

だーぱん だーぱん

新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的に、当分の間は営業時間が午前9時から午後4時までとなっております。

返信する

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。